• HOME
  • 単身赴任をされる方

単身赴任をされる方

単身赴任される社員さまの健康を管理する社員寮として

ドーミーは25年間、3,000社を超える企業さまの社員寮として、たくさんの社員さまの暮らしをお世話させていただきました。
単身赴任の不安や、離れて暮らす家族の心配はどんな方でもございます。
そのなかで私たちは、単身赴任生活を心配するご家族のみなさまの気持ちにふれさせていただき、少しでも不安を解消できればと思っています。

ご家族の心配はご主人の「健康」。

「単身赴任」に関するアンケートによると、95%の企業に単身赴任者がいて、全社員に占める割合は3.0%。
わが国の正社員を約3,100万人とすると、約90万人の単身赴任者がいると推定されます。図1
そして大企業を中心に、「組織の流動性を高めるため」に単身赴任は今後も増えると予測されています。図2
また奥様の心配事となると、ご主人の「健康」に尽きるようです。図3

単身赴任者の企業の割合 企業の中で占める単身赴任者の割合

企業の単身赴任に対する意識

奥様の単身赴任のご主人についての心配事

ドーミーは、単身赴任の社員さまの心と体の健康をお守りします。

会社の重責を担い、ご家族を残し、慣れない土地での単身赴任生活。だからこそドーミーは、社員さまが安心して仕事に集中できるように、生活環境を整えることを心がけています。栄養に配慮した食事、大きなお風呂、宅配便の受け取りや、体調を崩した時のケア…ご本人さま、そしてご家族の方にも安心していただくためのこだわりです。

大切なひとを思う気持ちで見守ります。

ほどほどの距離で、暮らしのお手伝い。

マネージャー夫妻が同じ寮にいるので、急な病気やケガのときも、心細くありません。また、社員さま同士の交流の場づくりにも配慮しています。

入寮者さまの声

朝夕きちんと食べるので、学生時代よりも太りました。

学生時代は熊本でアパートを借り、4年間ひとり暮らし。入社と同時に上京して、土地の状況がまったくわからない中で社員寮に入れたのは、すごく気分がラクでした。寮というと上下関係が厳しそうと思っていたけど、ここではその心配はまったくありません。朝夕の食事もおいしくボリュームもあるので、仕事は忙しいのに学生時代よりかえって太りました(笑)。親も安心してくれているようです。

寮がキレイで驚きました。

寮というと、なんとなく清潔じゃないという先入観があったけど「ドーミー」はキレイで驚きました。部屋にネット回線が完備されているので趣味も楽しめます。

“理想的な我が家”です。

食事やお風呂の準備、掃除といったわずらわしい家事から解放され、プライベートもしっかり確保できるので”自分だけの時間”を有意義に過ごせています。快適な暮らしをエンジョイするにはマネージャーご夫妻の存在も大きく、きめ細やかな心配りや気遣いで日常生活をしっかりサポートしてくれるのはありがたいですね。
また、ドーミーではいろんな年代・部署の社員と触れ合えるチャンスがたくさんあるので、人間関係や仕事にも好影響を与えてくれます。

全国に広がるドーミーのネットワーク